TOKYO Re:SARTER

About
TOKYO Re:STARTER Projectとは

東京都は、困難に直面しても何度でもチャレンジするタフな起業家を支援する
「リスタート・アントレプレナー⽀援事業(TOKYO Re:STARTER)」を実施し、
困難な経験を糧に、何度でも諦めず挑戦し続けたいという気概を持つ
起業家の再スタートを後押ししていきます。

Event
イベント

ミッションの深掘りとリスタートに向けたマインドセットを目的に、リスタート・アントレプレナー(R・E)交流プラットフォームにおいて、イベントを実施いたします。

第7回 2021年7月21日(水)18:30-20:00
  • 参加受付中
  • 講演会・交流会

リスタートする上でのミッションの重要性とは

オンライン講演会@ZOOM

登壇者
沢木恵太氏
株式会社OKAN 代表取締役

体調を崩して離職をした原体験から、「望まない離職」の無い社会をつくりたいという想いを持ち、「働く人のライフスタイルを豊かにする」をミッションステートメントに。
ミッションや目的意識にこだわり続ける重要性や資金調達を実現させた秘訣について講演いただきます。

第8回 2021年7月28日(水)18:30-20:30
  • 参加受付中
  • ワークショップ

ミッション、ハードル、ソリューションの整理

オンラインワークショップ@ZOOM

新しい事業を起こす上で大切な3つの要素「ミッション、ハードル、ソリューション」について考え、整理していきます。ご自身のミッションを見つめなおした上で、メンターとともにハードルは何なのか、事業立ち上げに必要なソリューションをどのように整理するのかをグループワークで考えていきます。

本年度に実施された講演会の模様のダイジェスト動画です。ぜひご覧ください。

第一回講演会
前に進むことだけを考える」起業家にとっての学びと前進とは?
橋田一秀氏(株式会社ペライチ 代表取締役社長)

第二回講演会
負債6億から再起業ー再起業の原動力ー
武藤真氏(株式会社どにち代表取締役/CEO)

第三回講演会
経営危機からの再起 -過去の棚卸し-
登壇者:宮下雅光氏(株式会社ストロベリーコーンズ 代表取締役社長)

Program
プラグラム内容

  1. STEP 1 プラットフォーム

    2021年6月〜2022年3月

    キックオフイベント、先輩起業家や特別ゲストからの講演会、参加者同士のワークショップ、交流会などを実施します。
    イベントを通じて過去の経験を糧に、新しいチャレンジに踏み出せるマインドセットを養います。
    審査へは、講演会とワークショップにそれぞれ一回以上参加して頂くことが条件となっております。

    審査会

    • 審査方法:ピッチ形式
    • 選抜者数:20名
    • 開催日:全2回予定。2021年6月下旬/2021年8月下旬
  2. STEP 2 アクセラレーションプログラム

    2021年7月〜2022年3月

    審査会で選抜された20名と、事業実現に向けたプログラムを実施します。
    メンタリング、学び共有会、ピッチ大会、支援者とのマッチングなどを通じて、事業の軸となるミッション策定、ビジネスモデル構築、実証実験などを行っていきます。

  3. STEP 3 成果報告会

    2021年3月10日(木)予定

    全選抜者参加必須とし、コンテスト形式でプログラムの成果報告を行います。
    VCやエンジェル投資家、事業会社等も参加し、マッチングの機会を創出します。

支援内容

メンタリング

先輩起業家やスタートアップ支援実績のあるメンターから定期的なメンタリングを受けることができます。ビジネスモデルのブラッシュアップはもちろん、事業を進める中での疑問や悩みに対するメンタリング等、あなたの成長を全面的にサポートします。

投資家とのマッチング

再挑戦に前向きな投資家とのマッチングの機会があります。複数回開催されるピッチ大会に加え、プログラムを通した成果報告会までの成長過程を見てもらうことで、あなたの再起のストーリーや人間性も含めて伝えることが出来、マッチングの確度を高めます。

プロモーション

本プログラムをメディアへ広報活動することにより、あなたの再挑戦に大きく貢献する機会を提供します。プログラム内で再起までのストーリーをドキュメンタリーにした動画の制作も行うことで、事業の集客への貢献が期待できます。(※希望する方のみ)

メンターリストをみる

審査フロー

アクセラレーションプログラムへは、下記エントリーフォームよりご応募ください。

アクセラレーションプログラムへ参加するには、6月、8月に実施する審査のいずれかで選抜される必要があります。
過去の起業に関する挑戦経験やその際に直面した困難、そこからの学びや気づき、現在の状況、今後の展望等についてのプレゼンをしていただきます。

<参加条件>

  • R・E交流プラットフォームにて実施する講演会・交流会及びワークショップに各1回以上参加すること
  • 日程上参加の都合がつかない等の場合は、運営事務局までご相談ください。

<審査項目>

以下の審査項目に基づき、審査委員会にて、総合的に判断し、プログラムに参加する20名程度の選定を行います。

  1. 挑戦し続ける熱意があること
  2. 困難を乗り越える前向きさを持っていること
  3. リスタートするためのマインドセットが身についていること
  4. 過去の経験を活かし、ミッションが明確になっていること
  5. 事業の運営に向けて協力者や仲間を集められていること、又は集めるための準備ができていること

<実施日(予定)>

全体で20名程度選定
第一回(7月生)審査:2021年6月下旬
第二回(9月生)審査:2021年8月中旬
※第一回審査で選抜されなかった場合でも、第二回審査に応募することが可能です。

エントリーフォームへ

プログラム採択者

他8名

Application
募集要項

起業に関する挑戦経験とその結果(これまでどのような事業を展開し、その過程でどのような困難に直面されたか)、今後の展望等の必要事項を記入の上、ご応募ください。

エントリーフォームへ

2021年度詳細はこちらでご確認ください。

2021年度リスタート・アントレプレナー支援事業(TOKYO Re:STARTER)募集要項PDF(466KB)

Contact







プライバシーポリシーへの同意

上記の内容で送信します。内容ご確認の上送信ボタンを押してください。


自動返信メールが迷惑メールボックス等に入る可能性がございます。
info@re-starter.tokyoからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

対応時間 10:00~17:00

TEL

050-5806-5116

リスタート・アントレプレナー支援事業
TOKYO Re:STARTER Project 事務局
※本事業は、株式会社ボーンレックスが運営しています。

エントリーはこちら

SNS INFORMATION