Re:STARTERS
プログラム採択者

赤津 浩子

2022年初頭設立予定

メディカル・エンターテインメントで病人の心をポジティブにする

事業概要

「愛=寄り添う」をモットーに、入院に必要なグッズを病人に合わせカスタマイズするサービスの提供
病人自身がアバターとなり、自由に行き来するバーチャルコミュニティ事業も対応予定。

    

過去の経験

長年映画制作に携わり国際映画祭等で企画提案していたが、出資者が見つからず経営的に厳しい状態になった。脳出血で倒れ意識不明や左半分麻痺になったが、リハビリで回復。

   

意気込み

病気になった後も安心して復帰できる社会を後押しする為に、入院生活や退院後のサポートも事業として行っていきたいと思っています。

プログラム採択者

2021年度採択者

古川 恭彦

「フレイルの方が最期まで自分らしく主体的に明日を見ることができる社会をつくる」

2020年度採択者