Event

2021年度 プラットフォームイベント一覧

第1回
2021年6月2日(水)
18:30-20:00

講演会・交流会①

テーマ:「前に進むことだけを考える」起業家にとっての学びと前進とは?

日時:2021年6月2日(水)18:30-20:00

場所:オンライン(Zoomウェビナー)

登壇者:橋田一秀氏(株式会社ペライチ 代表取締役社長)

スケジュール:全体90分
18:30-18:40 イントロダクション
18:40-19:20 講演
19:20-19:35 Q&A
19:35-19:45 クロージング
19:45-20:00 交流会

トピック:
・自己紹介
・起業の原動力とは
・起業家にとっての学びと前進
・仲間集めの大切さ
・起業初期に直面する困難の乗り越え方
・昨年度、本事業のメンターを経験して感じたこと
・今後の展望、挑戦者へのメッセージ

登壇者紹介
橋田一秀氏(株式会社ペライチ 代表取締役社長)
1983年東京都生まれ。東京理科大学工学部電気工学科卒業。新卒で株式会社NTTデータに就職し、SEとして1年半勤務。その後、株式会社うるるにエンジニアとして就職。 B向けSaaS「入札情報速報サービス」の開発に従事。 4年3カ月の勤務後、株式会社ホットスタートアップ(現:株式会社ペライチ)を創業。代表取締役に就任。

hashida-kazuhide


橋田一秀氏に聞いてみたい質問を参加申込フォームから募集しています。

参加者へのメッセージ
創業時は実績もなく、やっていることに自信を持てないことが多いと思います。
困難にぶつかった時に大切なことや、支えてくれる仲間の集め方など、
起業家としての思いを実現するため、諦めず挑戦することがかっこ良いと思えるようにお話をしたいと思いますので、是非ご覧ください!

第2回
2021年6月9日(水)
18:30-20:30

ワークショップ①

テーマ:事業を成功に導く軸の見つけ方

日時:2021年6月9日(水)18:30-20:30

場所:オンライン(Zoom)

スケジュール:全体120分
18:30-18:45 イントロダクション、ミッションについて
18:45-20:15  グループワーク
20:15-20:25  グループワークの成果発表
20:25-20:30  クロージング

内容:
事業を成功に導くための軸、ミッションについて、メンター(運営事務局)とともにグループワークで考えていきます。
自身が何を軸にして今後事業を進めていきたいのか、改めて考えることで事業を成功へと導きます。


第3回
2021年6月16日(水)
18:30-20:00

講演会・交流会②

テーマ:負債6億から再起業へ -再起業の原動力-

日時:6月16日(水)18:30-20:00

場所:オンライン(Zoomウェビナー)

登壇者:武藤真氏(株式会社どにち代表取締役/CEO)

スケジュール:全体90分
18:30-18:40 イントロダクション
18:40-19:20 講演
19:20-19:35 Q&A
19:35-19:45 クロージング
19:45-20:00 交流会

トピック:
・自己紹介と現在の事業
・負債6億で倒産・自己破産。たくさんの人に追われたあの日の裏側。
・去っていった人・残ってくれた仲間
・再起業か就職か?今に至る人生観
・再起業の原動力となった三つの柱
・今後の展開と目標
・挑戦者へのメッセージ

登壇者紹介
武藤真氏(株式会社どにち代表取締役/CEO)
1975年生まれ埼玉出身。
2009年にWebマーケティング・飲食・イベント開発会社を倒産させる。負債6億で同時に自己破産。若さゆえの過ち・・・。
その後サラリーマンを経て過去の経験からデジタルと現場をつなぐプロジェクト立案・PDCAを得意とする事業運営サポート事業にて再起業。
現在は大手車メーカーやアパレルメーカーなどに対してコンサルティングを行っている。

参加者へのメッセージ
株式会社どにちの武藤真です。
自分もまだまだ復活の過程です。みなさんと同じ社会に対してのチャレンジャーです。
当日は「なぜサラリーマンから再スタートしたのか?」「何を考え再起業したのか?」「目指すものはなにか?」などをお話したいと思います。倒産時から現在に至るまでの状況を通し、起業家としての人生に迷われていたり、モチベーションの維持に悩まれている方のチカラになるような話ができればと思っております。

第4回
2021年6月23日(水)
18:30-20:30

ワークショップ②

テーマ:ミッションを実現させる方法

日時:6月23日(水)18:30-20:30

場所:オンライン(Zoom)

スケジュール:全体120分
18:30-18:45  イントロダクション、ミッション実現のためのハードルについて
18:45-20:15  グループワーク
20:15-20:25  グループワークの成果発表
20:25-20:30  クロージング

内容:
ご自身のミッションを見つめなおした上で、メンター(運営事務局株式会社ボーンレックス)とともにそのミッションを実現させるにはどうしたらよいのか、何が障壁になっているのかをグループワークで考えていきます。
ハードルを整理することで、事業化への歩みをさらに進めることができます。
また、過去の経験を生かして次の事業をどう成功させるのか、という観点からも次のステップを考えていきます。

第5回
2021年7月7日(水)
18:30-20:00

講演会・交流会③

テーマ:経営危機からの再起 -過去の棚卸し-

日時:7月7日(水)18:30-20:00

場所:オンライン(Zoomウェビナー)

登壇者:宮下雅光氏(株式会社ストロベリーコーンズ 代表取締役社長)

スケジュール:全体90分
18:30-18:40 イントロダクション
18:40-19:20 講演
19:20-19:35 Q&A
19:35-19:45 クロージング
19:45-20:00 交流会

トピック:
・現在の事業紹介
・最も困難だった時期、そこに至る経緯
・困難な状態に陥った原因、過去の振り返り
・キャリアの棚卸から見つける自身の可能性
・リスターターへのコメント

登壇者紹介
1950年 北海道上富良野町で誕生
1968年 日本電子工学院 (現・日本工学院専門学校)入学
1970年 在学中に日本IBM入社
1975年 日本IBM退職、仙台に帰郷
1976年 珈琲専門店「比絵呂」開店、飲食業界に参入
1983年 日本シンク(株)設立、ケータリング「パーティグルメ」開始
1986年 宮城県仙台市にピザとアイスクリームの宅配専門店「ストロベリーコーンズ」開店
同年  社名を「(株)ストロベリーコーンズ」に変更
1987年 FC1号店の「ストロベリーコーンズ塩釜店」開店
1990年 戦略情報システム「SISTER」を開発し、全店に導入   
2003年 (株)いちごホールディングスに社名変更
同年  会社分割により新設された(株)ストロベリーコーンズの代表取締役就任(現任)
2005年 新ブランド「ナポリの窯」開店

社団法人 日本フランチャイズチェーン協会 理事
社団法人 日本フードサービス協会 副会長
全日本デリバリー業安全運転協議会(SDA) 副理事長

参加者へのメッセージ
ピンチ・チャンス・チェンジ・チャレンジ、コロナ禍での起業家必須条件です。
幾多の試練にも自らを信じ、命がけで乗り越えたときに、真の「自信」に繋がります。
志を持って勝負する気概、「今成すべきは何か?」を探求し、実行し成功を勝ち取りましょう。

第6回
2021年7月14日(水)
18:30-20:30

ワークショップ③

テーマ:事業立ち上げに必要なソリューションの整理

日時:7月14日(水)18:30-20:30

場所:オンライン(Zoom)

スケジュール:全体120分
18:30-18:45  イントロダクション、事業立ち上げに必要なソリューションについて
18:45-20:15  グループワーク
20:15-20:25  グループワークの成果発表
20:25-20:30  クロージング

内容:
ご自身のミッションを見つめなおした上で、メンター(運営事務局株式会社ボーンレックス)とともにそのミッションを実現させるにはどうしたらよいのか、事業立ち上げに必要なソリューションをどのように整理するのかをグループワークで考えていきます。
ソリューションを整理することで、事業化への歩みをさらに進めることができます。
また、過去の経験を生かして次の事業をどう成功させるのか、という観点からも次のステップを考えていきます。

第7回
2021年7月21日(水)
18:30-20:00

講演会・交流会④

テーマ:リスタートする上でのミッションの重要性とは

日時:7月21日(水)18:30-20:00

場所:オンライン(Zoomウェビナー)

登壇者:沢木恵太氏(株式会社OKAN 代表取締役)

スケジュール:全体90分
18:30-18:40 オープニング、事業概要説明、登壇者紹介
18:40-19:20 講演
19:20-19:25 休憩
19:25-19:40 質疑応答
19:40-19:45 クロージング、アンケート
19:45-20:00 交流会

トピック:
・自己紹介と現在の事業
・総菜事業を始めた理由
・資金が尽きた時の状況、心情
・正式ローンチ、資金調達を実現させた秘訣
・ミッションや目的意識にこだわり続ける重要性
・リスタートへの一歩の踏み出し方
・リスターターへのメッセージ

登壇者紹介:
体調を崩して離職をした原体験から、「望まない離職」の無い社会をつくりたいという想いを持ち、「働く人のライフスタイルを豊かにする」をミッションステートメントに、従業員のリテンションマネジメントを支援する株式会社OKANを設立。企業が支援すべき従業員の課題や悩みを可視化できる、無料組織診断サービス『ハイジ』と、食事によって従業員の仕事と生活の両立を支援できる、置くだけ社食サービス『オフィスおかん』など、従業員支援のための法人向けサービスを2,000社以上に提供している。
1985年生まれ、長野県茅野市出身、中央大学商学部卒。ソーシャルゲームのディレクター・プロデューサー、EdTechサービスの事業開発・マーケティング・カスタマーサクセスなどを経て起業。4人の娘を持つ父でもある。

第8回
2021年7月28日(水)
18:30-20:30

ワークショップ④

テーマ:ミッション、ハードル、ソリューションの整理

日時:7月28日(水)18:30-20:30

場所:オンライン(Zoom)

スケジュール:全体120分
18:30-18:45  イントロダクション、事業立ち上げに必要なミッション、ハードル、ソリューションについて
18:45-20:15  グループワーク
20:15-20:25  グループワークの成果発表
20:25-20:30  クロージング

内容:
新しい事業を起こす上で大切な3つの要素「ミッション、ハードル、ソリューション」について考え、整理していきます。ご自身のミッションを見つめなおした上で、メンター(運営事務局株式会社ボーンレックス)とともにハードルは何なのか、事業立ち上げに必要なソリューションをどのように整理するのかをグループワークで考えていきます。
事業を進める際は、このミッション、ハードル、ソリューションを行き来してそれぞれをブラッシュアップしていくことで事業化への歩みをさらに進めることができます。
また、過去の経験を生かして次の事業をどう成功させるのか、という観点からも次のステップを考えていきます。

2020年度のイベントはこちら