oomorihiroyuki

大森寛之

株式会社R-StartupStudio Founder
起業家/インキュベーター/エンジェル投資家

地元福岡で高校を辞めたことをきっかけに17歳で起業し、35歳までの18年間で40を超える自社事業と32のベンチャーを創出。SNSを活用したパーソナルブランディングの中小企業向けプラットフォームを4年間で年商50億に育て、事業譲渡。

2019年1月に、個人としてはエンジェル投資家としての活動を開始。

また、六本木に『R-StartupStudio』というプレシード段階の起業家(プロジェクト)と各種クリエイターをマッチングしプロジェクト支援をする仕組みを持つ、新しい形態のスタートアップスタジオを創業。

『R-StartupStudio』は、シード投資をするだけでなく、ビジネスデザインから各種実務まで伴走するのが特徴。

特に、プロジェクト毎にクリエイターがギルドを組み、IndiegogoやKickstarterなどのプラットフォームで世界規模のクラウドファンディングを実行する仕組みは大きな成果を生んでいる。

2020年7月には、Indiegogoで6億円を超える支援額と3800人を超える支援者を集めることに成功。他にも同時進行で複数のプロジェクトの支援を行う。

いま世界にある数多くの社会課題をテクノロジーとビジネスアイディアで解決すべく、ソーシャル/ディープテック/ハードウェア/エンターテイメントなどの資金調達が困難な領域を中心に、プレシード 段階のプロジェクトの包括的な支援を行っている。