三村 貴裕

合同会社FPC 公認会計士 

<略歴>  

1999年10月 監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所。 トータルサービス部門に配属となり、株式上場支援業務、人材派遣・紹介業、テレマーケティング業、衣料品小売業、コンテンツビジネス、その他サービス事業等の連結財務諸表・財務諸表・計算書類等の法定監査業務に従事。

2005年7月 監査法人の新たな地区事務所の立上げを実施(松本事務所)。常駐者2名・顧客ゼロからスタートし、最終的には常駐者4名、顧客拡大を実現。信州大学経済学部非常勤講師を務める。

2009年2月 フロンティアマネジメント株式会社入社。ターンアラウンド事業部という事業再生の局面に陥った会社の経営執行を支援する部署にて、一貫して企業再生実務に従事。

2013年7月 デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社に入社。企業再生及びクライシスマネジメントを専門にする部署に所属し、主として企業再生業務に従事。全国で中小企業再生支援協議会案件に多数関与。公表されているとさでん交通株式会社の抜本的事業再生に関するプロジェクトマネージャーを務める。

2020年6月 公認会計士三村貴裕事務所開設と併せ合同会社FPC入社。FAS業務の主担当として、企業再生、M&A、事業承継案件に対応。

<学歴>

1998年3月 慶応義塾大学商学部卒業

<資格>

1999年10月 公認会計士2次試験合格
2003年4月   公認会計士登録 第17702号 
事業再生実務家協会 正会員

<執筆>

「持続可能な公共交通の再構築の実現と地方創生」
                         (共著、事業再生と債権管理 夏号2016年7月)