News

【TOKYO Re:STARTER Project】のご紹介

BLOG

《TOKYO Re:STARTER Projectとは》

東京の経済の持続的な発展のためには、時代のニーズに応えうる新しい産業が次々と生まれ、様々な変化に柔軟かつ迅速に対応できる経済モデルを構築する必要があります。その担い手である起業家を輩出していくことが不可欠である一方、起業に失敗したときのリスクを危惧し、起業に関心がありながらもその一歩を踏み出せないでいる潜在的起業家予備軍が数多く存在します。    

本事業では、過去に起業に関してつまずいた経験を糧に、再度スタートを切ろうとする起業家「リスタート・アントレプレナー」 (以下、R・Eという。) のためのアクセラレーションプログラムを通して、困難を乗り越え再起を実現するR・Eの輩出を目指しています。 これにより、R・Eが現在困難に直面している起業家にとって道しるべとなり、ひいては多くの人が持つ起業への不安を 払拭し、失敗を恐れず起業に挑戦する機運を醸成することを目的としています。


《プロジェクト参加者のイメージ》

困難に直面した経験のある起業家の方々
・過去に起業し倒産や廃業などの経験があり、再度挑戦しようと思っている方
・現在事業が行き詰っており、これからピボットなど事業の軌道修正をしていく起業家
・すでに再起業をしている、又はピボットをして新たに事業を開始している起業家(再起業・ピボットから概ね3年以内)



《事業内容&参加のメリット》

当事業のプログラムは、3ステップに分けて進んでいきます。

ステップ1:プラットフォーム(講演会・座談会)2020年7月上旬~9月上旬予定

失敗経験のある先輩起業家からの講演会、参加者同士の座談会、失敗談の共有などを実施中です。各イベントを通じて、過去の失敗と向き合い、新しいチャレンジに踏み出せるマインドセットを養います。全講演会・座談会が終了した後、アクセラレーションプログラムへの選抜を実施します。(9月11日(金)予定) ※「失敗談ダービー」と題した選抜では、失敗経験及びそこからの学び、ビジネスアイディアについてのプレゼンテーションを行い、審査項目に基づき、外部審査員を含めた審査委員会にて総合的に判断し、プログラムに参加する20者の選定を行います。また、VCやエンジェル投資家にも参加してもらい、講評をいただく予定です。

※審査への参加には、講演会と座談会へ各1回以上参加することが必要です。

※二次締め切りは8月19日(水)に延長されました



ステップ2:アクセラレーションプログラム 2020年9月下旬~2021年3月上旬予定

失敗談ダービーで選抜された20者に対する、事業実現に向けた集中プログラムです。(全21回開催予定)
選抜者全員参加のキックオフを皮切りに、チームに分かれてプレピッチ形式のミーティングを隔週で行い、参加者ごとに進捗を発表しメンターからフィードバックを受けます。全員での学びの共有や振り返り、ピッチ会におけるVCやエンジェル投資家とのマッチング機会を通じ、ミッション策定、ビジネスモデル策定、事業計画書策定までを一気通貫で行います。

ステップ3:ファイナル・コンテスト(成果報告会) 2020年3月11日(木)予定

投資家や大企業などの審査員へ、成果報告会として、練り上げた事業のプレゼンを行います。
ビジネスアイディアも重要ですが、失敗からどのように立ち上がってきたのか?という、あなたのストーリーも重要な審査の対象となります。投資家や企業とのマッチングも実施し、評価の高い方には、資金面でのサポートを行います。


プログラムに参加される方には、3つのメリットをご用意しています。

・先輩起業家やスタートアップ支援実績のあるメンターによる「メンタリング」
・ピッチ大会から成果報告会まで成長を追うことで角度の高い「投資家とのマッチング」の実現
・当プログラムのメディアへの広報活動や、プログラム内での再起のストーリーをドキュメンタリー動画にする「プロモーション」


以上のプログラムの参加者募集は締め切りまであと少しです。
まだ参加を迷っている方、まずはお申し込みください!

ぜひお気軽に講演会や座談会等プラットフォームにご参加いただき、和気あいあいとした前向きな雰囲気を体験していただければと思います。(審査への参加には、講演会と座談会へ各1回以上参加することが必要です)

当事業へのお申し込みはこちらから:https://re-starter.tokyo/entry 

すでにお申し込み済の方も、段階を追って「失敗談ダービー」に必要なマインドセットをしていきますので、プラットフォームイベントへ可能な限りご参加をおすすめしています。
次回イベントはこちら:https://re-starter.tokyo/event 運営事務局一同、一人でも多くの方にご参加いただき、前向きに力強く挑戦する起業家を輩出するべく準備してまいります!皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。