News

2/15(火)プラットフォームイベント開催!シード投資家と日本政策金融公庫の担当者が語る~再スタート時の資金調達で大切なこととは?~

EVENT

日時:2月15日(火)18:30-20:00
会場:オンライン(ZOOM)
参加費:無料


内容:
資金調達をあきらめた経験はありませんか?(債務超過、返済リスケジュール、廃業歴を有する方など)

今回は、シードラウンドの投資に精通するベンチャーキャピタルであるGazelle Capital石橋様と、
数多くの中小企業を支援してきた日本政策金融公庫山口様をお招きして、再スタート時の資金調達で大切なことをテーマにパネルディスカッションを行います。

〇タイムスケジュール(予定)
・18:30 – 18:40 – イントロダクション・登壇者紹介
・18:40 – 19:30 – パネルディスカッション
・19:30 – 19:55 – Q&A
・19:55 – 20:00 – クロージング

〇パネルディスカッションテーマ
・シード投資家が語る!~再スタートベンチャーに投資する際のポイント~
・日本政策金融公庫の担当者が語る!再スタート時の資金調達に使える融資制度
・事業計画のここを見る!エクイティ(VC)とデット(公庫)の視点

〇こんな方にオススメ
・倒産・破産を経験したが、再チャレンジしたい起業家
・一度調達をしようとしたが断られてしまった方
・もう借りられないと思っている方
・資金調達はまだ早いと思っている方
・起業支援を行っている方
・起業に興味があるが、一歩を踏みだせていない方


〇登壇者紹介

石橋 孝太郎

Gazelle Capital 代表パートナー

2016年11月にクルーズベンチャーズ株式会社を創業。
取締役としてコーポレートベンチャーキャピタルの設立と運用に従事。
同社にて創業初期の起業家を中心に30社強の投資活動を展開した。
その後同社を親会社に合併させたのち退職。
2019年5月にGazelle Capitalを新たに創業し、代表パートナーに就任。


山口 郁 氏

日本政策金融公庫 東京創業支援センター  所長代理

平成23年日本政策金融公庫に入庫。これまで数多くの創業者への融資を担当。2021年4月からは東京創業支援センターにて、創業者向けイベントの企画・運営、学生向けの起業家教育にも積極的に取り組んでいる。創業のサポートをすることが一番のやりがい。